精力剤の効果は1ヶ月後に現れる!?じっくり長い目で続けるべし!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-OOK86_kemutai215183800-thumb-1000xauto-18373

精力剤を飲んで「効果がない!」と抜かす男は、たいていが1週間程度飲んでいるくらいだ。それで、効果があるなら、精力低下で苦労なんかしない。しかも、そういう類のことを言うやつに限って40過ぎのおっさんだ!

そもそも、何十年と悪い生活習慣で過ごしてきて精力剤飲んで1週間で効果を得たい!という考え方自体が間違っている。男の精力は基本的に生活習慣の鏡だと思っていい。

運動不足、、、栄養が偏った食生活、、、睡眠不足、、、健康診断でよく指摘される生活習慣のほとんどのが男の精力と関係している。精力なんて歳をとれば当然のように低下してしまう。絶倫の男を除けばそれが普通なんだ。

それでも人によって精力の低下が著しかったり、歳をとってもそこまで衰えがない人もいる。この違いはほとんど生活習慣。その中でも食生活がかなりカギを握っている。人間は栄養を吸収するのに何かを食べないとそれすらできない生き物だ。

だからこそ、食べるものが体の機能に大きく反映されているんだ!

食生活がぐだぐだで、他の生活習慣もめちゃくちゃ・・・っていう男が、精力剤を飲んで精力アップを図ろうとしても1週間・2週間じゃ効くわけがない!だって、それまでの数年・数十年のせいで精力が衰えているわけだから。

最低でも精力剤は1ヶ月間

これは精力剤、特に滋養強壮剤の基本だと思ってくれ。最近じゃ、ほとんどの精力剤は1ヶ月くらいの内容量のものばかりだ!だから、1週間・2週間でまったく変化がないからといって、止めるのはNG!かなり勿体ない。

割り切ったことを言ってしまうが、精力剤といっても健康食品だと思った方が良い!もちろん、成分や栄養は男の生殖器官に働きかけてくれるもので構成されているが、気持ちは健康食品だと思えってこと!

ヨーグルトが便秘に良い!っていう事を聞いて、1週間食べて全く効果がなかった・・・

そんなもん当たり前のこと!医者が処方している薬じゃないんだか!!

精力剤も同じ考え方!医者からもらったED治療薬じゃないんだから、飲んですぐ効くなんて思っておいては気がまいってしまう!長い間続ける覚悟でいないと本当に効果がないまま無駄使いすることになるので注意!

できれば、2ヶ月…3ヶ月…半年と続けていくのが良い。

しかし、半年たっても体調面、精力面でほとんど効果が現れなかった・・・という悲しいパターンもある。この場合は、次の精力剤(滋養強壮剤)にチェンジした方がいい。

「半年間も使って、自分には合ってなかった」となると、何とも世知辛いとは思うが、事実そういう事はよくある。これを維持になって続けるよりかは、俺の経験上、また新しい精力剤を探したほうがいいと思う。

何とも判断が難しい。

特に今まで精力剤を手にしたことがない。飲んだことがない。という初めて精力剤を買うやつは長い目でじっくり服用を続けたほうが良い。

初心者は基本的に精力剤というものを履き違えている傾向がある。そのため、「精力剤は最低でも数ヶ月以上続ける必要がある」ということを頭に叩き込んでいてほしいものだ。

いくつもの精力剤を試してきている場合だと、精力減退・勃起力低下という最低ラインは通過しているため、1ヶ月くらいで判断はできると思っている。しかし、初めて精力剤を飲むやつは別だ。

この最低ラインまで到達してない。

「飲んですぐに効いた!」精力剤は偽物だ!

「飲んですぐに効く!」「数時間で効果が現れる!」「1~2日分の内容量の精力剤」これらの精力剤は全て偽物だと言っていいだろう。

「飲み始めて数時間・数日で効果が現れる商品は存在しない!」精力剤を買う上でコレだけは覚えておいた方がいい。

それでは、それを裏付ける論理を語っていこう。

まず、精力剤は栄養素を凝縮させた商品だ。言わばサプリ。それを飲んで数時間後に効果云々というのは医薬品以外ではありえない。つまり、そんな売り文句や内容量で販売している商品はみな詐欺まがいの商品ということだ。

飲んで数時間後に勃起や精力が高まると即効性は裏を返せばかなり高い副作用の可能性も秘めているという意味でもある。そのため、即効性高いものっていうは医薬品に指定されているわけだ。健康食品や医薬部外品に該当する精力剤でそもそもそういった効果はありえないということだ。

中には精力剤なのに本当に飲んですぐに効く商品も存在する。

これが事実なら、その商品はかなりヤバイ代物だ。違法成分が含まれている可能性もあるし、国に医薬品の認可もとらず医薬成分を混合させている可能性も高くなる。実際に、精力剤として販売している商品にバイアグラ(医薬品)の成分を少量混ぜこんで伴場している悪徳業作もわんさか存在する。

そういった商品・販売業者は年間いくつも摘発され逮捕されている。

参考:医薬品成分(シルデナフィル及び類似成分)が検出されたいわゆる健康食品について|厚生労働省

シルデナフィルはバイアグラの有効成分で、これが健康食品(精力剤)に含まれていた事例がズラッとリスト化されている。これだけの事例を目の当たりすると、疑ってしまうが、コレ以上にちゃんとした商品も存在しているの事実。

要は「”即効性”や”数日分の内容量”といった特徴がある商品は詐欺商品や危険な商品である可能性があるから、絶対に避けるべき!」ということだ。

精力剤を飲み始めたら改善したい生活習慣

精力剤に手を出すってことは、精力減退や勃起に対して何らかの悩みがあり、少なからずそれを改善したいという意思があるからだ。(他にも予防という意味で始める人も多いだろう。)

そこで、1つアドバイスがある。(特に精力剤を初めて買う人。)

上記でも話したとおり、精力剤はじっくり長い目で服用を続けていかなければ意味が無い。自分に効くか効かないかわからない精力剤に対して、数ヶ月も服用が必要となる。

できることなら、この服用期間を短く、早くその精力剤が自分に効果があるのかを判断したいというのが本音なわけだ。

そのために、精力剤を飲むだけじゃなく、自分の生活習慣を改善をして、早く効果が現れるようにしてあげるってわけだ。

というわけで、精力・勃起にNGな生活習慣をリストアップする。

その中で自分に当てはまるものは、精力剤を飲み始めると同時に、服用期間中だけでも改善してみよう!

1.睡眠時間が6時間以内という男

精力や勃起にとって睡眠時間は重要だ。健康診断などで医者に言われたことがあると思うが、理想の睡眠時間は6時間~9時間だ。睡眠時間が6時間以内という人は、最低でも7時間睡眠を心がけるべし。

そもそも男の勃起というのはストレスに弱い。十分な睡眠をとるということはストレスを軽減させることにも繋がる。そして、蓄積された疲労を取り除くことにもなるのだ。

人間は生きている以上、絶対にストレスがかかっている生き物だ。だが、睡眠時だけは唯一ストレスを感じない時らしい。

そのことを踏まえて、精力剤を始めると同時に睡眠時間を7時間以上とってほしい。

2.タバコを吸っている男

喫煙は体にも、勃起にも悪い。というよりも、百害あって一利なしの代表格がタバコだ。

偉そうに言っているが、俺もタバコを吸っている。吸っているからこそわかるが、ある期間タバコをやめるとかなり体の調子が良くなる。人によっても違うのかもしれないが、俺の場合は自分で感じるほど体調に違いがあった。

むしろ、いつも吸っている本数を少し減らすだけでも1週間・2週間続けると体調に変化がある。

それほど体にわるいものということだが、今の時代、タバコなんてやめれるものならやめている!っていう人がほとんどだ。俺も含め、タバコをやめないのではなく、やめれないんだ。やめないことを正当化しようとしているというのが正しいか・・・

だから、俺はやめろとは言わない。が、いつもの本数より少し減らすことはできるはずだ。

それを精力剤を飲んでいる期間は続けてみるべし!

3.全くもって運動しない男

1ヶ月の間でほとんど運動をしない!っていう男は意識を持って体を動かすべし!

人によって仕事も違うし、ライフスタイルの違いもあると思うが、この1ヶ月間で運動をした!っていう記憶がない男は精力剤の服用期間中だけでも意識して運動を心がけよう!

仕事はデスクワーク、休日はインドア趣味、移動は車。。。この3点セットの男は特に心がけたほうがいい。

別に野球やランニングをしろとまでは言わないが、風呂に入る前に少し筋トレでもOKだ!

腕立て・腹筋・スクワットを10回するだけでもいいから、精力剤を飲んでいる期間は運動することに心がけてくれ!


 

生活習慣の改善とあるが、俗にいう健康的な生活をやることが重要だ。

今回は精力・勃起力に関わる主な3つをピックアップしたが、最低限この3つだけはクリアしてほしい。

そうすれば、精力剤の効果は早く現れる可能性がぐんと高くなる。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑